【動画】ひとり税理士のための相続業務はじめの面談セミナー

つながりあるお客さまが相続に悩みや不安を感じたとき、どうするか。
まず、あなたに相談するはずです。

相続はデリケートな話題。誰にでも相談できることではないからです。
信頼しているからこそ、あなたにプライベートな悩みを打ち明けてくれます。

そのときに話を聞き、伝えるという対応1つでも、安心してくださるものです。
どんな相続なのか。どんなことに不安、お困りがあるんだろうか、と。

まず何をするべきか、それをお客様に気づいていただくことが大事です。

今回のセミナーでは、相続業務のはじめの面談に

「じぶんで対応した経験があまりない、まったくない」
「現状のじぶんの対応にいまひとつ不安がある」
「他に聞いておくべきこともあるのでは?」

という方に向けて、どう対応するかを考えるきっかけにしていただくセミナーとなります。

¥15,000

カテゴリー: タグ:

説明

商品情報
  • 2022年2月28日開催のセミナーを収録
  • 収録時間 75分(質疑応答は含まれておりません。)

決済後に以下のファイルをダウンロードすることができます。

  1. 動画ダウンロード(MP4ファイル)
  2. セミナースライド(PDFファイル)

※動画のすべてをご覧になるには、Dropboxアカウントでログインが必要です(無料)
※動画ダウンロードファイルはWindowsでもMacでも再生できます。
※スマホで動画を見る場合は、通信量が大きくなりますので、ご注意ください。

 

動画から学べること
  • なぜ、〇〇を最初に聞くべきか伝えるべきかがわかる
  • 相続対策をしたいと言われたときに何を考えておくべきかがわかる
  • はじめて相続を経験するお客様に、税理士との役割分担をどう理解していただくかがわかる
  • 会社の株に価値があることを知らない社長にどうやって株のことを考えていただくかがわかる
  • 相談にあたってどんな情報が必要なのかを伝えることができる

※ 相続税の基本的な内容に限定してお話しするセミナーです。
※ 相続税の高い敷居を下げる目的からイメージを優先し、詳細なルールは割愛して話している点をご了承ください。

 

視聴をおすすめできる方(相続のキホンを知りたい税理士の方)
  • 相続税の相談をうけたときにどう進めたらいいかわからない
  • どうやって進めているか他の税理士のはなしを参考にしたい
  • 顧問先からいつ「相続のことを相談したい」と言われるかわからず、不安…
動画の内容
  1. 相続税の申告を依頼される方はどんな心境?
  2. はじめての面談で聞いておきたいこと
  3. はじめての面談でつたえておきたいこと
  4. 相続対策をしたいと相談されたら?
  5. 認知症が近いかも…と相談されたら
  6. 将来の税務調査を踏まえて伝えておくべきこと
  7. 税務調査を踏まえてつたえておきたいこと
  8. 面談の時点でお断りするケース