【動画】ひとり税理士のための相続税申告入門セミナー

相続税の改正により、相続税はより身近なものになりました。

法人メインの税理士であっても、社長個人にも相続がある以上、相続税についてご相談を受ける機会もあるでしょう。

そのときどんな対応をされるかは人それぞれですが、中には、相続税申告をやってみたい、やらないといけないと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな相続税申告に対するイメージを変えたい、相続税申告をやってみたいから背中を押して欲しい、という税理士の方向けの内容です。

動画は繰り返し学んで頂けるのがメリット。画面を止めてじっくりご覧いただくことも可能です。

¥33,000

カテゴリー:

説明

 

商品情報
  • 2020年9月30日開催のセミナーを収録
  • 収録時間 2時間23分(質疑応答は含まれておりません。)

決済後に以下のファイルをダウンロードすることができます。

  1. 動画ダウンロード(MP4ファイル)
  2. セミナースライド(PDFファイル)
  3. マインドマップ(PDFファイル)

 

※動画のすべてをご覧になるには、Dropboxアカウントでログインが必要です(無料)
※動画ダウンロードファイルはWindowsでもMacでも再生できます。
※スマホで動画を見る場合は、通信量が大きくなりますので、ご注意ください。
動画から学べること
  • 相続税申告をするに当たってのざっくりとした流れがわかる
  • 相続税申告で財産調査の基本の「き」がわかる
  • 相続税申告でどんなことに注意するべきかがわかる
  • ひとり税理士の相続税申告の仕事との向き合い方がわかる

※ 相続税申告の実務上で注意するべき内容に限定してお話しするセミナーです。相続税の計算ルールそのものは内容に含まれませんのでご注意ください。

 

視聴をおすすめできる方
  • 顧問先から相続税申告のことを聞かれるけど、相続税申告で何をやっているかわからなくて回答に困る
  • 相続税申告をやってみたいけど、本だと机上の話が多くて、具体的にに何をやったらいいのかわからない…
  • 相続税申告をやっているけど、ひとりで悩むのは不安ばかり。他の税理士のやり方も知りたい
  • どういうケースで土地を減額評価できるのかがわからない…実例をいくつか知りたい
  • ひとり税理士で相続税申告の仕事を受けるべきかを迷っている
  • 顧問先から「相続税申告をやってほしい」といつお願いされるかわからず、不安しかない
  • 相続税申告の流れだけでも知っておきたい

 

動画の内容
  • 相続税申告業務の仕事の受け方
  • やったことないという壁との戦い方
  • 預金分析ってどうやったらいいの?具体例を使って解説
  • 残高証明書だけでは足りない…相続財産の見つけ方
  • 保険を証券や支払通知書だけで確認しないほうがいいワケ
  • 小規模宅地等の特例を申告書に反映させるときの注意点
  • 上場株式、証明書だけでは相続財産もれ。ミスを防ぐには?
  • 名義預金についてやっておくべきこと
  • 「こんなはずじゃなかった…」な仕事 Best3とその解決策
  • 不動産の減額評価ダイジェスト
  • 過去に親族間でお金の移動があったことがわかったら?
  • ひとりだからこそやらないと決めていること
  • 相続税の電子申告をやるかどうか?
  • ひとり税理士の申告書チェック方法
  • お客様に何を見ていただくか?
  • 道具に遊びを入れてみる
  • 税務申告ソフトでなくExcelを積極的に選ぶ場面とは?
  • どうしてもわからないことがあったときどうする?
  • 相続税申告におすすめな本 などなど

※ 内容は順不同です。